忍者ブログ
ネガティブだけれど前向きに。
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新コメント
 
最新記事
 
最新トラックバック
 
プロフィール
 
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
P R
 
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「大阪弁のツンデレ萌える!」
そんな風に考えていた時期が俺にもありました。
でも気付いてしまった。
年とったら大阪のおばちゃんだ!!
そのうちヒョウ柄の服着だしたり、
商店街で値切りまくったりするようになるんだ……。
去年の暮れに、あれだけ皆が反対したのに、節約のために引っ越す必要がある、と言って、今の建物を改修して無理やり引越しさせたくせに。
ボーナスの時期には、節約しなきゃいけないからボーナスも昇給も最低限で我慢しろ、と言っておきながら、今になってまた引越しの話ですか!
本来、「こだわる」はネガティブな対象のみに使われた言葉であった。
たとえば「私は過去の下らないことにこだわる悪い癖がある。」などなど。

最近はポジティブな対象にも使われるようになった。
たとえば「私はカレーのうまさにこだわる。」などなど。
「懐石」とは、そもそもは禅僧が修行中に飢えと寒さをしのぐために温めた石を懐にいれていたことからの言葉だそうで、質素な夜食の事を言った隠語なんだそうですね・・・
この言葉を茶道の創始者である「千利休」が使い、茶席でお茶を出す前に出される簡単な食事の事を「懐石料理」と言うようになったのだそうです。
つまり、日本古来の「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」の簡素なもので、「ご飯」と「お吸い物(一汁)」そして「菜三品」「香の物(漬物)」を基本とした献立の事で、決して高級料亭の豪華な料理などでは無いのですね!(笑)
ではでは。。。
☆…☆…☆…☆…☆…☆ 今日の格言 ☆…☆…☆…☆…☆…☆

人間の姿態を対象とする芸術家にとって、裸体は作家や詩人たちの場合における恋愛のようなものである。
ヴァレリー 「芸術論」

http://www.valleysportbikers.com/
ポストに届き、ポストに返却!CD、DVDネット宅配レンタルなら

http://www.wakuwakugoods.com/
ワイワイシーは2000年からライブドアが運営するコミュニティサイト![PR]
PR
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 見上げた空は青空 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]